まずは「HPを見た」とお電話ください
TEL:06-6453-2111
メールでのご予約・お問い合わせ

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島1-1-51 堂島クロスウォーク4F MAP

【完全予約制】
月・火・水・金…10:00~19:00 / 木・土…10:00~17:00 
※日・祝休診

ドクターコラム

COLUMN

9月のラジオ出演

2015年09月05日

山本院長が 毎月第一金曜日
ラジオ出演しております♪♪
FM OSAKA (FM851) 8時20分からの
若宮テイ子 さんのWELCOME!!!!☆☆

10時05分からの
【 教えて!歯医者さん 】
デンデンデンタルちゃんのお悩みに
お答えしていくコーナーです!!
昔は長い時間待ち続けたり、一人あたりの時間がなかなかかけられないせいか治療に時間もかかっていた歯医者さんですが、最近では予約制が基本となり、治療法も新しくなってきているので昔ほどは時間がかからなくなりました。
また、当院のように短期集中治療ができる医院もありますね。
皆さんの希望に答えられるよう、歯科も日々進化しています!
それでは、今回のデンタルちゃんの質問は

冷凍みかんをかじった(!?)お父さんの歯茎から出てきた血について。
冷凍みかんはかなり硬いのであまり真似をしないで頂きたいところですが…
りんごを齧って歯茎から血が!というような映像は何度かみかけた事があるのではないでしょうか。
たとえば『歯槽膿漏』『歯肉炎』を予防する歯磨き粉のCMなど。
歯茎から血が出てきたり、歯槽膿漏、歯肉炎とは何なのでしょう。歯周病なのでしょうか。デンタルちゃんも混乱気味でしたね。
実は『歯槽膿漏』とは昔の言い方で、歯肉炎の一つなのです。
これは歯磨きを丁寧にするなどすることで改善していくことが出来ます。
しかし、この歯槽膿漏・歯肉炎が進行することで歯周病になってしまうのです。
歯肉炎は歯茎に炎症ができた状態ですが、歯周病は骨にまで病状が進行した状態を言います。
歯周病になってしまうことで、歯の土台である骨が弱り、歯が動いてしまったり、歯茎が腫れる、また最近ではお口周りの影響だけではなく糖尿病の悪化や心臓病の悪化などの関係性も指摘されています。
歯を磨いた時に歯茎から血が出ること、時々ありますよね?
歯周病は実はずっと血が流れている状態なのです。
手足からずっと出血しているなら異常な状態だとすぐわかりますが、お口の中だと唾液と混ざってしまうことで見過ごされやすくなっているのです。
血が流れているということは、常にお口の中に菌が流れていることになります。口から喉を通って胃から全身に菌が回ってしまうことで、睡眠障害や消化不良なども歯周病が引き起こしているとも言われています。
歯周病はお口の中だけではなく、実は全身に影響があるのです。
そして、では歯周病を改善したい、そのときには歯磨きだけではなく、食生活、食事の内容、十分な睡眠、運動の改善も大切になります。
身体を大切にするために栄養をとるのもお口ですが、そのお口自体を大切にすることで、全身の健康にもつながるのではないでしょうか。
若宮テイ子さん 楽しいお時間をありがとうございました★★

麻酔を生かした「心の痛みも治せる治療」
あなたの悩み・不安を解消いたします。
ぜひお気軽にご相談ください。

完全予約制

pagetop