まずは「HPを見た」とお電話ください
TEL:06-6453-2111
メールでのご予約・お問い合わせ

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島1-1-51 堂島クロスウォーク4F MAP

【完全予約制】
月・火・水・金…10:00~19:00 / 木・土…10:00~17:00 
※日・祝休診

ドクターコラム

COLUMN

マウスガード

2011年09月20日

この連休に、スポーツ歯科学の勉強にいってきました。

とてもよい天気で、台風の影響はまだあまり感じられませんでした。
以前にも行きましたが、敦賀の研究所(ラボ)です。
休日に、交通費と講習費用を使って、新しい技術・知識の習得に
励まなくてはなりません。

ここでは難しいことを書いても、あまり皆さんには興味ないでしょうから
ちょっと面白いものを載せます。

上の写真は、普及型のマウスガードです。
右上のほうにあるのは、ジャイアンツカラーのもので左下はタイガースカラー、中断の左から2個目はドラゴンズカラーでその隣は、カープカラーなど、セントラルリーグの色をモチーフにしています。
因みに中央にあるのは、何のカラーでしょうか?
考えてみましょう!

これはオーダーなので、こういったものを作ることができます。
最近は、野球選手でも使用する人が増えてきました。
大学のチームなど、多くの数の作製を依頼されることもあります。

さて、先ほどの問題の答えが上の写真です。
正解はなでしこジャパンカラー!

デザインの組み合わせはいろいろ考えられrますが、見た目としては向かって右側のものがよいように思います。

今後、いろいろなスポーツで、マウスガードが見られるかもしれません。
みなさん、よーくチェックしておいてくださいね。
(ただ柔道のように、顔面部を締め付けられるような協議には向かないようです、
そのかわり、ボクシングや空手などの格闘技ではよく使われています)

麻酔を生かした「心の痛みも治せる治療」
あなたの悩み・不安を解消いたします。
ぜひお気軽にご相談ください。

完全予約制

pagetop